ライフ

幸せの結婚式に揃えたい 花嫁の【Something (サムシング)4】

多くの女性たちにとって幸せの晴れの舞台である『結婚式』、花嫁は思い思いのドレスや着物を着て、新たなる門出を迎えていることでしょう。

 

色々と個性が重視される結婚ですが、古い時代から西洋では花嫁が幸せになれるために、結婚式で『サムシング4』を身につけると幸せになれると言われている“ジンクス”があります。

 

結婚式にまつわる話で、どこかで一度は聞いたことはあるこの花嫁の幸せの『サムシング4』… それは、一体何なのかを紹介していきますね。

 

幸せな花嫁に大切なSomething(サムシング)4+α

 

結婚式で花嫁が身に着けると幸せになれると言われている『サムシング4』と『6ペンス銀貨』の言い伝えとは、イギリスで有名な童謡『Mother goose(マザー・グース)』の詩(うた)

 

  • Something old
  • Something new
  • Something borrowed
  • Something blue

And a sixpence in her shoe.

に由来します。

 

1)Something Old(サムシング オールド)

『古いもの』

自分のおばあさんや母から受け継いだ愛着のあるもの、例えばパールのネックレスに代表されるジュエリーやクラシカルなクラッチバッグなど、母や先祖代々から世代を通して大切に受け継がれて、結婚式で花嫁に幸せになってほしいという思いが込められ譲り渡された“古き良きもの”です。

 
その宝物を晴れの結婚式の日に幸せに人生を過ごしてきた親たちの想いも一緒に花嫁が受け継ぐことで、花嫁にも同じように幸せになれるという素敵なジンクスですね。
 

2)Something New(サムシング ニュー)

『新しいもの』

なんといっても花嫁が結婚式に新しくそろえたいのは、おニューの“ウェディングドレス”。他の着る服はお古で構わないけれど、結婚式には真新しいもので揃えたいですよね。自分の母譲りのお古のドレスも素敵ですが、真新しい人生の門出という結婚式にふさわしいのは、自分で選んだ自分のための自分だけの真新しいドレスを、多くの花嫁は望んでいるのではないでしょうか?

 
結婚式も個性の時代、そして何と言っても結婚式の主役は花嫁の自分なら、断然おニューなものがいいですよね!

 

3)Something Borrowed(サムシング ボロゥド)

『借りたもの』

自分にとって大切な人である母・女姉妹・仲良い親友から、この大切な結婚式だけのために、彼女らが使っている思い入れのある何かを借りた花嫁は幸せになると言われます。“花嫁と一緒に無事に大切な結婚式が執り行われ、参列したみんなも幸せにできますように…“との願いも込めた、介添え役の小さなお守りみたいなものなのでしょう。

 
花嫁本人だけでなく、花嫁の周りの大切な協力や愛に支えられた幸せな結婚式でもあるのですね。

 

4)Something Blue(サムシング ブルー)

『青いもの』

ブルーの色が入ったものであれば、何でもOK!『青色』は、欧米では古代から聖母マリアに象徴される“女性の清らかさ・純潔”を象徴した幸せのシンボルマークとなっています。

 

晴れの幸せの結婚式では白を基調としたコーデなので、このサムシングブルーはあくまでさりげなく・小意気に身につけるのが基本です。例えば、花嫁の靴の内側やジュエリーになども素敵ですが、サムシングブルーの中でも一番花嫁にポピュラーな『ガーターベルト』は、花嫁だけでなく花婿もきっと夢中にさせ、幸せな結婚式を盛り上げてくれることでしょう。

 

・Six Pence(6ペンス銀貨)

『富と財産の安定』の象徴

新しい生活が豊かものであるよう…にというおまじないに欠かせないジンクスは、『6ペンス銅貨』。イギリスで古い昔に発行された硬貨なので今は流通しておらず、高価でオークションなどでしか手に入りにくいものですが、白銅貨でも代用可能です。結婚式の当日に、花嫁のクラッチバッグに入れておいたり、花婿の靴の底にそっと忍ばせておくと富に関わる幸せが訪れると言われます。

 
昔のイギリスの人たちは結婚式に日常的な小さなものにも願いを託していたとは、なんてロマンティックなことなのでしょう!

 

ジンクスを味方につけて貴女も幸せゲット!

 
サムシング4は、人生で大切な儀式の一つである結婚式で花嫁を幸せをもたらすラッキー・チャームですが、単なる幸せをもたらす縁起担ぎとしてだけでなく、ほかの花嫁とは違う自分らしい結婚式の演出ができるオシャレな小道具として、“ワタシ色”の幸せ色の結婚式を絶対に盛り上げてくれることでしょう!

 

関連記事

  1. 浴衣の季節は個性あるアレンジで色々な着方を楽しもう
  2. 男性がグッとくる可愛い仕草。女の子も気になるベスト10
  3. おしゃれにこだわれる一人暮らし
  4. 女の子の可愛い博多弁ベスト6愛される理由はコレだった!?
  5. みんなで楽しめるハロウィン♪可愛い仮装で盛り上げよう!
  6. 【いい女!】と言われる、オフィスでの立ち振る舞いって?
  7. 冬のスタイルアップはコーデ次第 おすすめのマストアイテムはこれだ…
  8. 自撮りは照明を使ってワンランクアップ♡撮り方おすすめ集

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【エステティシャンが教える】脱毛の人気箇所ランキング
  2. 乾燥を防ぐには?メイク下地以外にも大切な日々のスキンケア
  3. 正しいお手軽食事ダイエットで健康的にきれいに痩せよう!
スポンサードリンク
PAGE TOP