美容と健康

目のクマ撃退!タイプ別解消法ですっぴん美人を目指そう!

目にクマがあるせいで、お洒落が台無しになっていませんか?

目のクマは、顔の印象に大きな影響を与えてしまいます。

不健康なイメージや暗い雰囲気に見られがち。

そんなクマを自分で解消できる方法をご紹介します。

 

目のクマの原因と種類

目のクマには、茶クマや青グマなど様々なタイプが存在し、
目のクマのタイプにより、解消方法も変わります。

①茶クマ

茶クマとは、色素沈着により皮膚の変色が原因になっている場合が多いと言われています。
お化粧をしたまま寝てしまったり、
しっかりメイクを落とし切れていない場合が多く、
皮膚に色素が沈殿して起こりますので、
普段から、オイルクレンジングなどで、しっかりとメイクを落とす事が大事です。

茶クマにオススメのアイテム

サエル

幅広い年齢の方に安心して使えるサエルの美白アイテムです。
美白効果と潤い補給で目もとのくすみやクマの解消に役立ちます。

b.glen

くすみ解消に定評のあるb.glenの製品です。
保湿力のすぐれたb.glenは、クマだけでなく、小じわの解消にも効果的です。
美白化粧品を使って、目もとを明るくするだけで、
お顔の印象が変わり、明るく健康的な雰囲気になります。

厚化粧でクマを隠さず、薄化粧でも、健康的に見えるお肌に導いてくれます。
まずは、トライアルセットで試してみるのも良いですね。

 

メイクの時はコンシーラーで上手に隠す!

ボビーブラウン コレクター

保湿力に優れ、目もとにピッタリと吸着し、
カラーコントロールが出来るコンシーラーです。

頬の色よりワントーン明るいコンシーラーを選ぶのがオススメです。
皺やクマの悩みも解消してくれます。
最後にチークを付ければ、健康的なお肌を作る事が出来ます。

 

②青グマ

青グマとは、血行不良が原因の一つと考えられていますので、
目のクマ部分を優しくマッサージする事で、根本的な解消へと繋がります。

ただ、マッサージ方法を間違えると皺の原因にもなりますので、
注意が必要です。

 

血行不良を解消するならマッサージがオススメ

マッサージをする際は、なるべく摩擦を起こさないようにします。
オススメなのは、オイルマッサージです。

オイルを目の下に塗ってからマッサージをする事で、
摩擦を最小限にする事が出来、目もとの負担を軽減出来ます。

 

簡単な目もとマッサージ方法

オイルがない場合のマッサージは、擦らず指圧で行います。
中指と薬指の腹を使い、目の下の骨に沿って眼尻から眼頭に向けて軽く押す。

これを、3回繰り返すだけです。
目の下の皮膚は薄いため、気持ち良いぐらいの力が理想的です。
寝る前や、目の疲れを感じた際に、手軽に出来るマッサージです。
目のストレス解消にもなりますので、是非試してみて下さいね。

 

青クマにオススメのアイテム

エクストラヴァージンココナッツオイル

エクストラヴァージンココナッツオイルは、
食べる事も出来るオーガニック素材なので、目もとにも安心して使えます。
(アレルギーが出る場合もありますので、使用前にパッチテストをする事をオススメします。)
ココナッツオイルは、サンブロック機能もあり、
お出かけ前に使うことも出来ます。
乾燥しがちな目もとを艶やかに保ってくれるのでオススメです。

目もと じんわりくまどりシート

リラックス効果もある暖かなシートで、目もとの血行を良くし、
目の疲れを癒しながら、クマ解消へと導いてくれます。
繰り返し使えるタイプで経済的です。
寝る前やお仕事の休憩タイムのわずかな時間でも使用出来き、
目のコリやストレス解消にもオススメです。

 

③黒クマ

黒クマは、影クマとも呼ばれ、
皮膚の弛みやむくみによって出来た影が原因の一つと言われています。
黒クマを解消するには、目もとの保湿力を上げ、
お肌に弾力を持たせる事が大切です。

 

目もとのハリを取り戻す簡単なマッサージ方法

目を閉じたまま、軽く瞑る、ギューっと瞑るを5秒間ずつ交互に行います。
2,3回繰り返したら、目を開けて、眉毛を上に引き上げ、
戻すを5秒間ずつ行います。
空いた時間に出来る簡単な目のストレッチです。

目の周りの筋肉を鍛えて、ハリのある目もとを取り戻し、
弛みによって出来たクマを解消していきましょう。
目の疲れも解消できて、目がパッチリします。

 

黒クマにオススメのアイテム

アヤナス

アルコールや、合成香料不使用なので、
敏感肌の方の目もとにも使えます。
ストレスなどによりダメージを受けた肌に、栄養を与えてくれます。
目もとのハリにも効果的なので、黒クマの方を解消したい方にもオススメです。
馬プラセンタ

目のクマを根本から解消するなら、
体の外側だけでなく、内側からの栄養補給も大切です。
プラセンタにはアミノ酸や酵素類が多く含まれており、
ハリのあるお肌へと導いてくれます。

目の下の弛みを解消する事で、クマのない健康的な肌を作る事が出来ます。

目元ケアは積み重ね

クマには色々な種類があり、原因もそれぞれです。
また、クマの原因は1つとは限りません。
睡眠不足や乾燥、色素沈着等、複数の原因により
クマが出来てしまう場合もあります。
根本的にクマを解消するなら、
まずはメイク落としと保湿を徹底するところから始めましょう。

基本的なケアをするだけでも、目のクマを薄くしていく事が出来ます。
目のクマは短期で治す事は出来ませんので、
日々の積み重ねが大切です。

鏡を見る度、クマが気になってしまう方も、
簡単なマッサージやケアでストレスを解消する事も出来るので、
是非試してみて下さいね。

 

関連記事

  1. 男性が求める清潔感とは!?モテたい女性必見のポイント8つ
  2. ココアが冷えの救世主となる理由とその効果を見てみよう
  3. 美白効果のある化粧水でダメージケア 気になる紫外線対策はこれで完…
  4. 手の指が綺麗になる、必見マッサージとケア方法のまとめ!
  5. 純金には驚くほどの美容効果が!純金が入ったスキンケアも紹介
  6. 家でお手軽!ながら運動ダイエット!話題のアイテム編
  7. ダイエット成功のカギは色にありダイエットと色の関係とは?
  8. プチプラで超優秀!実力派コスメのブランドはコレ♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 食後の歯磨きチェック!歯磨きにかける時間と歯磨き方法
  2. 肌が綺麗な基準って?普段からのケアや美白美人になるには?
  3. 紫外線がお肌の老化に繋がる?!美肌を手に入れるための3つの豆知識
スポンサードリンク
PAGE TOP