美容と健康

錯覚で美人は作れる!簡単メイクのやり方教えます

あなたが思い浮かべる美人の条件は何ですか?
目が大きいこと、鼻筋やEラインが整っていること、小さく卵型の輪郭など、
性格やスタイルよりパーツが整っている事が美人の条件で優先的にあげられます。
しかし、パーツが整っているから美人という訳ではなく、
整形や流行りの美人メイクのやり方を実践していてもバランスが悪ければ美人にはなれないのです。

皆さんは美人比率と言う言葉を聞いたことがありますか?
目幅と、目の間隔1:1:1が理想の美人比率です。

しかし、誰もがバランスが良い訳ではありません。
そこで、普段のメイクのやり方を変えて美人度を上げるメイクに変えてみましょう!

自分のパーツはどんなタイプ?

パーツが中心寄りの人は「求心顔」・・・知的、シャープ、大人っぽい印象
主な芸能人  堀北真希、沢尻エリカ、北川景子など

パーツが離れている人は「遠心顔」・・・可愛い、癒し系、愛嬌がある印象
主な芸能人  菅野美穂、石原さとみ、上戸彩など

★パーツが中心寄りの場合、遠心メイクを参考にして下さい。
メイクのポイントを外側にし、全体を平べったく見せる事で
メイク後の印象が外側に引き付けられ美人度UP。

★パーツが離れている場合、求心メイクを参考にして下さい。
求心メイクは目頭と鼻筋を強調して全体的に立体的なメイクにする事で
中心寄りと縦ラインが強調され美人顔に。

 

「求心顔になりたい人向け美人メイクのやり方」

●眉メイクのやり方
眉頭は濃く、長さは短く。

●ノーズメイクのやり方<求心メイクの重要ポイント!>
ノーズシャドウを鼻の付け根から中央まで入れる。小鼻の側面にも入れると小鼻を小さく見せる効果があります。
ハイライトは細い筆で鼻筋にのせる。

●チークのやり方
頬骨の一番高い部分に丸くのせる。目幅内に収まるようにのせましょう。

●アイメイクのやり方<求心メイク重要ポイント!>
長さを出さないように全体にアイラインを引き、更に中央から目頭に向かって太くなるようにします。
目頭に切開ラインと「くの字」で囲みラインを入れると更に中心寄りに!リキッドタイプがお勧めです。

アイシャドウは目頭を濃くし目尻へ向かってグラデーションを作って下さい。
目頭から中央までのまつ毛をビューラーで立ち上げマスカラを塗ります。
更にビューラーで上げたまつ毛には重ね塗りして下さい。

●リップメイクのやり方
普段の口紅を塗った後、グロスを中央のみに置きます。

 

「遠心顔になりたい人向け美人メイクのやり方」

●眉メイクのやり方<遠心メイク重要ポイント!>
眉頭は薄めに眉尻に向かって濃く描く。

●鼻メイクのやり方
眉頭の下から鼻の付け根にハイライトを入れる。

●チークのやり方
頬骨からこめかみに向かって横長になるように入れる。

●アイメイクのやり方<遠心メイク重要ポイント!>
アイラインは中央から目尻側にのみ太く長めに描き跳ね上げる。
下まぶた1/3を引き、上まぶたと合流させ囲み目風に仕上げる。
アイシャドウは目尻に向かって濃いグラデーションになるようにする。
全体的にビューラーで上げ、目尻だけマスカラを重ね塗りする。
まつ毛を外側に広げるようにするのがコツ!

●リップメイクのやり方
口角にいくほど濃くなるように口紅やグロスをつける。

☆補足☆

●派手、きつそうに見えてしまう方
・・・マスカラやアイライナーなどはブラウンを、リップはシアー感のあるモノを使用すると印象が柔らかく見えます。

●凹凸がなくのっぺり見えてしまう方
・・・明るめのチークとリップを使いましょう。

●幼く見えてしまう方
・・・ベージュ系は幼さが出てしまうのでハイライトを効かせてグリーン系やダーク系がお勧め。

●色白で顔色が悪く見えてしまう方
・・・唇の輪郭を大きめにとり、明るめのリップ+グロスでぽってりに!

まとめ

美人は恋愛、結婚、就職に有利だという話を聞きますが、
男性は美人を見る事でテストステロンという男性ホルモンの一種が分泌され脳が活性化し、
活力がみなぎるので美人を好む様です。

文化や時代で美人の条件は変化してきました。
江戸時代では色白、小さい唇、切れ長の目、スッとした鼻筋が美人と言われ、
当時の女性も美人を意識し粉おしろいや真っ赤な紅を使い美人メイクに力を入れてきました。

現代でもメイクは社会人としての身だしなみでもあり、美人度を上げる必須アイテムです。

見た目は生まれつき要因の為変えられる限度がありますが、
いつの時代も女性は美人メイクを探究しメイクをする事で自信に繋げてきました。
メイク前後で心理分析するとメイク後、心が満たされ自信が持て積極的に行動できるという結果があります。

美人要素は誰にでもあるのに、引き出せるか出せないかで美人度が変わります。

知的美人や癒し系美人を目指したいなら、まずは自分の顔のバランスを知る事が大切です。
メイクのやり方を身に着ければあなたも美人!自分なりに美人度を上げるやり方を探究してみて下さいね。

関連記事

  1. 夏の海!落ちないメイクで紫外線からもしっかりケアしよう!
  2. 育児ママはメイクで得することがいっぱい|すくすく育児
  3. 比べて納得!足の角質ケア メリット・デメリットを総まとめ
  4. 目の下のたるみを今すぐ隠したい!簡単メイク術をご紹介
  5. 効果期待大!エステ効果もある簡単目元ケア
  6. えっ?こんなに可愛いの?今時のマタニティウェアと選び方
  7. ~日焼けとは無縁!?食べ物に秘められた力と対策まとめ~
  8. 冬太りをスッキリ解消&リセットする秘訣に迫る

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 古いWindowsパソコンをカフェでドヤ顔できるまでリメイクする
  2. キティラー必見!サンリオコラボのハローキティー限定美顔グッズを買ってみた。
  3. スポーツの秋!スポーツMIXでお洒落なコーデを楽しもう。
スポンサードリンク
PAGE TOP