美容と健康

美肌に水分は欠かせない!美容と水分の関係を知ろう♪

美容のために、何をしてますか?
高級化粧品、エステ、ジム通い、スーパーフード。
美容に関係のあるものにはとりあえず飛びつくという人も多いはず。
でも、お金のかかる美容法は大抵続きません。

大切なのは、無理なく続けられること!
というわけで、美容には人一倍気を遣っているモデルさんたちも実践する「水を飲む」という美容法をご紹介します。

もう知っているという方も、美容と水分の関係をしっかり知ることで、
効率良くキレイになっちゃいましょう♪

 

水分 と 美容 の関係とは?

ところで…水分と美容はどういう関係?
まず根本的なことからですが…人間の体は約60%が水分。
成人してから加齢とともに徐々に減っていってしまいます。
お肌の衰えは、この水分の減少も密接に関係しているんです。
体にとって欠かせない水分は、もちろん美容にも欠かせないので、減ったら補わなきゃ!

水分が体の隅々まで行き届いて細胞の一つ一つが潤っていると、肌に弾力が生まれます。
この弾力があることで、重力に負けてできてしまう小じわや薄いほうれい線などは撃退できます。
水を飲む美容法を実践するモデルさんたちの肌がパン!と張って
フルーツのようにみずみずしいのは、水分が身体中に行き届いているからなんですよ♪

美容と水分は重要な関係だとわかりますよね。

 

水分摂取の目安はどれくらい?

だからと言って、極端な量を一気飲みするのはNG。
一度に吸収できる量は限られているので、
多すぎると内臓に負担がかかったりむくみの原因になってしまいます。

美容に良い水の飲み方のポイントは、体に吸収されやすい「常温の水」をこまめに飲むということ。
血流が良くなり、代謝もUPして体がスッキリしてきます。
よく聞く「1日2リットル」は大変そうに聞こえますが、
コップ1杯(200ml程度)を10回に分けて、
起床してから就寝までの間に2リットル飲みきる感じなら無理なく続けられますよ♪

分けて飲むほうが効率良く水分補給ができるのでオススメです。
水を飲む美容法、手軽で簡単ですよね。

 

水分 と 美容と健康 の関係とは?

美容と健康も密接な関係。まずは便秘を解消しよう!
すごく美容に気を遣っているのに、便秘を放置していませんか?
美容と便秘なんて関係あるの?という方。
ズバリ、便秘は美容の敵です!
美容と水分の関係といえば「便秘」と言っても良いほど、密接に関係しています。

なぜ美容の敵かというと…。
便秘になると腸の中で有害なガスが発生し、
それが血液に乗って全身を廻るようになります。
便秘で肌荒れを起こしたりニキビができたりするのは、それが原因なんです。

便秘になるとまず、食物繊維を補わなきゃ!と思いますが、
水分不足ももちろん関係しています。

確かに食物繊維は消化されにくく腸まで届くので、
便の「カサ増し」ができて他の老廃物を排出しやすくなります。
でも、いくら食物繊維をたくさん摂っていても、
水分が足りないと便秘は解消できません。

なぜなら…体の中に入った水分は、腸で吸収されます。
飲む量が足りないと体に必要な水分を吸収した後の便に水分が残らず、
カチカチになって排出されにくくなってしまうので、
まず硬くなった便を柔らかくするための水分補給が大切なんです。

美容のために、体の中に毒素を溜めないようにして、肌トラブルを防ぎましょう!

水分 と 美容と肌 の関係とは?

水分不足は砂漠肌の原因に。乾燥は美容の大敵!
美容のためにいろいろやってるのに、イマイチ結果が出ないことってありませんか?
なんかお肌がくすんでる、ハリがない…など。
美容に詳しい人なら知っていると思いますが、よくあるお肌の不調の原因は、
乾燥が関係していることが多いんです。

肌細胞が生まれるのは「表皮」というわずか0.02ミリの薄さしかないところ。
その一番外側の「角質層」は、「角質細胞」と角質細胞同士をつなぎ合わせる「細胞間脂質」、
水分を蓄える「天然保湿因子(NMF)」で構成されていて、お肌を守るバリアとなっています。

NMFは水分を吸着・キープして角質層にその水分を供給する役割があり、
細胞間脂質は水分と脂質の層が二重になった構造でしっかりと角質細胞同士をつなぎ、
水分が蒸発していかないようにする役割があります。
これも美容のためには重要な関係。

角質層の水分が不足してくると、細胞間脂質の構造が崩れ、角質細胞の間に隙間ができてしまいます。
隙間ができると角質細胞があちこちめくれたようになり、カサつき、ごわつきなどくすみの原因に。

放っておくと、さらにその隙間から水分が蒸発して乾燥が進み、
バリア機能が低下して紫外線などの有害な刺激に弱くなります。
例えば、バリアを通過した紫外線が肌の奥深くにまで届いてしまうようになると、
コラーゲンやエラスチンなどの肌の弾力に欠かせない成分を作り出す細胞が破壊されてしまいます。
これがたるみや小じわの原因なんです。
ここでも美容と水分の関係、重要ですよね。
キレイなお肌を作るには、まずバリアを作るところから。
そのためには化粧水で水分補給+体の中から水分補給!
いろんな刺激にビクともしない、強いお肌を作りましょう♪

まとめ

美容と水分の関係は切っても切れません!

美容と水分の密接な関係、分かっていただけましたか?
お肌は体の一番外側にあっていつも外からの刺激にさらされている場所。
だからこそ、肌細胞をいつも健康にしておくことで乾燥を防ぎ、刺激に強いお肌を保ちましょう。

それに、水分と健康の関係も大切です。
体が健康でなければ美容は語れません。
便秘を解消してスッキリした体を目指しましょう!
お水を飲むだけで健康になり、結果的にお肌がキレイになれば最高ですよね。

そのためには、まず水分をこまめに摂る習慣が大切です。
続ければきっと、美容と水分の関係が重要だということが実感できるはずですよ♪

関連記事

  1. 美容のためにはパックも必要…!!タイプ別のおすすめを紹介
  2. 比べて納得!足の角質ケア メリット・デメリットを総まとめ
  3. 男性が求める清潔感とは!?モテたい女性必見のポイント8つ
  4. 筋トレするなら効果倍増にしたい!その方法3つはこれ♪
  5. 【美味しい美容法】食べるコスメで、体の中から綺麗は作れる!
  6. 今年の夏におすすめ!可愛くて夏らしいシンプルネイルをご紹介!
  7. 顎ラインを美しくシャープに導くための方法
  8. 知らないと損する!コーヒーの驚くべき美容効果とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 【エステティシャンが教える】ニキビ予防
  2. 家でお手軽!ながら運動ダイエット!話題のアイテム編
  3. 知らないと損する!コーヒーの驚くべき美容効果とは?
スポンサードリンク
PAGE TOP