美容と健康

場面で変えてる?オフィスメイクにはオレンジチークがおすすめ

女性は毎日の日課であるメイク。
あなたはメイクを場面で使い分けできていますか?

メイクが好きな方は、デートでは清楚系可愛いモテメイク、
パーティーでは目元にラメを散りばめたゴージャスなキラキラメイクという風に、
様々なシチュエーションに合わせて、コスメやメイクの方法を使い分けている方も、いらっしゃると思います。

その場に応じてメイクを変えるのは、楽しいですよね。

あまりメイクを変えないという方でも、プライベートとオフィスでメイクを使い分けている方は
たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
わかりやすいのは、プライベートでは濃いメイクをしているけれど、オフィスではナチュラルメイク。

プライベートはつけまつげ・カラコンなど、好きなように派手なメイクをしても、
すっぴんでも自由ですが、オフィスの場合は派手過ぎるメイクもすっぴんも考え物ですよね。

オフィスメイクで重要なのは、清潔感。

オフィスではやはり、相手に良い印象を与える清潔感のあるメイクが基本です。
メイクは、ベース・アイメイク・チーク・リップとありますよね。

【ベース】

オフィスでは、ベースは厚塗りし過ぎず、できるだけ薄付きのファンデーションで仕上げましょう。

【アイメイク】

アイメイクもあまりキラキラしたアイシャドウは使用せず、淡いカラーのマットなもので、ナチュラルに。
アイラインは細めに描き、つけまつげは使用せずマスカラで仕上げて下さい。
つけまつげもナチュラルなものでしたら、大丈夫です。

【リップ】

リップも淡いカラーにしましょう。
特に冬場は濃い赤いリップがお洒落で可愛いですが、オフィスには向きません。

オフィスメイクでのチークのポイント

アイメイクが一番印象を変えてくれるポイントなので、
オフィスではアイメイクだけを、ナチュラルに変えている方も多いと思います。
しかし、実はチークも印象を変えてくれる、重要なメイクポイントです。
詳しくご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

【チークを入れる位置】

 

 

笑った時、頬が一番高くなる位置に、円を描くように塗ります。
範囲が広くなりすぎないように注意しましょう。

オフィスに限らず、今まではこのチークの塗り方が定番でしたが、
最近は目の下に赤いチークを塗るおフェロメイクが人気ですよね。

この入れ方をすると、ほろ酔いしているかのような、かわいらしい印象になります。

チークの位置を目の下にするだけで、お洒落なおフェロメイクになりかわいいのですが
オフィスには不向きなメイクです。

おフェロメイクはオフィスでは控えて、プライベートで楽しみましょう。

【カラー】

塗る位置同様、カラーもとっても重要です。
ピンク系ですと可愛らしいのですが、子供っぽくなってしまう可能性もありますよね。
そこでオフィスメイクには、オレンジのチークがおすすめです。

大人っぽさだけでなく、健康的なイメージも感じさせてくれます。

★オフィスにおすすめのチーク

・シャネル ジュ コントゥラスト エレガンス

オレンジブラウンの、とっても大人っぽい落ち着いたカラーのチーク。
オフィスメイクにぴったり。
仕事のできるかっこいい女性を演出させてくれるチークです。
先程は、ハイブランドシャネルのチークをご紹介しましたが、
ハイブランドには手が出せない・・・といった方に
おすすめのオフィスでも使えるプチプラチークをご紹介します。

・キャンメイク リップ&チークジェル

キャンメイクはプチプラなのに優秀なコスメで人気ですよね。
キャンメイクはチークだけでもパウダータイプ・クリームタイプなど、
たくさんの種類のアイテムがございます。

中でもおすすめなのが、チークだけでなくリップとしても使えるこのアイテム。
ジェルのためつや感も出せるので、お洒落ですよ。

こちらは先程紹介したシャネルのチークに比べ、フレッシュ感のある明るいオレンジです。
1つでリップとチークに使えるプチプラ万能アイテムですので、
まだメイクに慣れていない新社会人の方でも試しやすいと思います。

社会人になると、ほぼ毎日するオフィスメイク。
毎日するからこそ、オフィスではプチプラアイテムを使い、
プライベートではハイブランドのアイテムを使う、という風に使い分けてもいいですね。

【まとめ】

オフィスメイクについて、ご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

オフィスでは、ナチュラルメイクが基本です。
チーク関して、今までピンクしか使ったことがないという方も、いらっしゃったのではないでしょうか?
オフィスにはぜひオレンジチークに挑戦してみて下さい。
大人っぽさだけでなく、健康的なイメージも感じさせてくれます。

関連記事

  1. チーズの美容効果がすごい!美味しく食べてキレイになろう
  2. 全然しんどくない!?ゆるい糖質制限ダイエットで成功させる!
  3. 美容のためにはパックも必要…!!タイプ別のおすすめを紹介
  4. まだ間に合う、お肌のために化粧の夏の対策をやっておこう
  5. 後悔しないために紫外線の対策は春から始める
  6. 目の下のたるみを今すぐ隠したい!簡単メイク術をご紹介
  7. きれいな人はもう始めてる♪夏の美肌作りの新常識って??
  8. 今年のクリスマスは「クッションファンデ」で恋をゲット♡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. おしゃれにこだわれる一人暮らし
  2. 【2017年の夏】表情豊か!季節感溢れるトレンド柄水着
  3. 4ステップで髪のクセを改善!ブローで綺麗な髪になろう
スポンサードリンク
PAGE TOP