美容と健康

おすすめ!手軽にできる毎日の毛穴のケアの方法5選

お肌の悩みの一つに、毛穴についてのケアの悩みも少なくありません。

みなさんはどのようなおすすめケアを行っていますか?
化粧品でも、コスメアイテムでもいろんなおすすめの毛穴対策、
毛穴へのおすすめケアのグッズが出回っておりますが、
本当にご自分のケアにあったものを使ってますか?
または、行ってますか?

ここでは、どなたにもおすすめの毛穴ケアについてお話ししていきます。

毛穴は目立ってくるのでしょうか?
どうして毛穴のケアが必要なのでしょうか?

いろんなCMやキャッチコピーをうたっているおすすめケア商品も多いでしょうが、
まずは原因と対策をしっかり考えていくことをおすすめします、
そして毛穴の対策ケアをとっていきましょう。

【毛穴が目立ってくる原因】

1.乾燥による毛穴のひろがり

お肌は水分と油分のバランスが大事で、どちらも不可欠といえます。

充分な水分がないと、毛穴がひろがり、水分も蒸発していき、
それを守らないといけない、ということで、皮脂も過剰に分泌されます。

水分が十分うるおってケアされていると、細胞もふっくらとみずみずしくなり
キメも整うので毛穴も小さく、水分の蒸発も少なく、油分もバランスよく分泌されますが、
乾燥してくると、それ以上の乾燥を防ぐための皮脂分泌で毛穴がひろがり、
皮脂がたくさん出すぎると、ほこりや垢などで毛穴ふさがれやすくなり、
さらに皮脂を出していかないとと、毛穴の広がりがすすんできてしまいます。

2.メイクや皮脂などの汚れが十分に落ちていない

ふだんのメイクなどでのクレンジング、洗顔がきちんとなされていないと
毛穴にも汚れが落ち切らず、それがどんどん蓄積されて、
さらに皮脂、ほこりなどと積み重なって角栓となったり、
雑菌などと反応して濃になってしまったりなどで
ぼつぼつとした吹き出物やニキビになってしまいます。

毛穴のおすすめグッズなどで無理くりはがしたり、
刺激を与えて取り去ってもさらに皮脂の分泌を促進するだけで、
負担をかけ炎症を起こしてしまいます。
ケアどころかトラブルを引き起こしてしまいます。

 

3.たるみにより毛穴をひろがらせる

毛穴が大きく目立ってしまう原因には、実はお肌のたるみも原因があります。
小さい穴に物をひっかけるとして、それが軽いものだと、
穴はそんなに大きくなりません。
しかし、ひっかけているものが大きく重さのあるものだと、
そのひっかけている穴はひろがってしまいます。

たるみで、毛穴がたてにのびて広がっているのを
毛穴が広がっていると勘違いしているパターンもあります。

4.寝不足、日焼け、深夜までの飲食など

お肌は、奥深くで新しい細胞がつくられ、
古い細胞は垢となって生まれまわる、ターンオーバーをくりかえしています。
しかし、そのターンオーバーがきちんとなされない、

体を休めるべき時間にやすめてない
新しい細胞がきちんとつくられない
日焼けによるダメージで乾燥
日焼け、炎症などを起こしてしまう
飲酒、喫煙、カロリー過多の食事などで負担をかけて、全体を疲れさせてしまう

ようなことがあるとお肌への育成やケアどころか、負担やトラブルをかかえてしまい、
それが乾燥であったり、くすみ、たるみなどなど、衰退化をすすめてしまったりで
毛穴のたるみ、広がりを進めてしまいます。

他にもいろんな要因もありますが、どんな方にもおすすめのケア、
今日からでもできるおすすめケアをお話ししていきます。

【お手軽にできる 毛穴ケア方法 5選】

1.十分な睡眠をとること。

健康も美容も、まずは夜ぐっすり眠ることがおすすめです。
睡眠時間で体内の疲労を分解して解消させたり、
新しい細胞、消化をうながしていくことでケアタイムにしていくことをおすすめいたします。

毛穴がひきしまっていくことは、十分に体への休息を維持することで
新しいお肌への活力、新しい体づくりにプラスにしていくことで
毛穴にも十分ケアをしていけることにつながります。
第一に睡眠はおすすめです。

なによりも睡眠が栄養となるので本当におすすめなケアです。

2.しっかりと丁寧なクレンジング、洗顔

美容に大事なことは、マイナスのスキンケア。
まずは汚れをしっかり落とし、きれいになった状態からあたえていくことなので、
メイクのクレンジングをしっかりと行うことがおすすめで、
やさしく丁寧に、そして洗顔も、ご自分にあった弱酸性の洗顔料を使用して、
たっぷりと泡を作ってやさしく泡でつつみこむように、
手をふれず、泡で洗うようにしてぬるま湯でしっかりたくさんすすぎ、
洗い残しのないように。優しく洗うことをおすすめします。

洗顔後は、ごしごしこすらず、
やさしくタオルをあてて水気をすいとるようにしていくことがおすすめの拭き方です。
熱すぎるお湯などであらっては乾燥を促進させ、
余計に毛穴を広げてしまうので
ゆるま湯で洗うことをおすすめし、
さらに仕上げに冷水でパシャパシャ軽くパッティングケアをすることをおすすめします。

3.たっぷりと保湿、そして美容液や乳液、クリームで保護

ここからはプラスのスキンケアになりますが、
化粧水は一番重要な水分補給なので、たっぷりとじっくりと浸透させること。

使用する量も、1か月に最低1本使い切るように化粧水を使用することがおすすめと、
コットンを使うことがおすすめです。
コットンにに500円玉くらいをしみこませ、
お肌に押し込んでいくように含ませ、軽くパッティングをして、
お肌がひんやりとひきしまっていくくらいに充分に化粧水を使っていくことをおすすめします。

化粧水をたっぷり入れてあげることで、毛穴もふっくらと膨らんで、
毛穴の引き締めケアや、血行の促進ケアにもなるので、
ひんやりとするくらい、何度か化粧水を含ませることがおすすめです。

そのあとの美容液、乳液などのおすすめの付け方は、
適量を手のひらで人肌にあたため、手のひらでなじませ押し込んでいくようにつけていくこと。
上下に手を肌にあて、ごしごしこするようにつけるのは、負担をかけて毛穴を大きくさせてしまうので、逆ケアです。
つけすぎず、けちらずに適量をつけていくのがおすすめです。

4.紫外線対策ケア、中からケアでビタミン補給。

紫外線はお肌へのダメージを作りやすく、毛穴をひろげさせたりしてしまいます。
UV対策できちんとケアをし、体内からも、お肌にとっての最適なビタミンを取り入れて
外からも、中からもケアしていくことをおすすめいたします。

UV対策でのケアはこれからの季節におすすめです。

5.はがす毛穴シートはNG

はってはがして毛穴のよごれを取るケアのシートは、
CMなどでおすすめケアグッズで出てますが、
肌への負担をかけ、よけいに皮脂を分泌させ、毛穴をひろがらせるので、
絶対に使わないようにしてください。

最後に

以上、これからの夏に向けてもふくめ、
1日1日しっかりとゆっくりとお肌のケアをしていくことをおすすめし、、

毛穴が目立たなく、キメの細かい美肌作りにがんばっていただくことをおすすめいたします。

関連記事

  1. 夏美容解禁、失敗しない家電選びで太陽さえも制覇する
  2. 傷の跡が残らない、モイストヒーリングとは?
  3. 紫外線対策に効果的な紫外線グッズ厳選7選
  4. フレンチネイル 上品で可愛いデザインを考えてみよう
  5. 今夜から実践できる!寝癖がつかないための驚きの方法とは?
  6. 【お酒が大好きな方の必見】 太らない飲み方をしてみよう!
  7. 錯覚で美人は作れる!簡単メイクのやり方教えます
  8. 頭皮のケアで美髪と小顔を手にいれよう おすすめグッズ4選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 今年はこれ!おしゃれなメガネで楽しもう!選び方や流行は?
  2. 体の中から若々しく!アンチエイジングに効く食べ物ランキング
  3. 脱毛は家で出来る!?家電ランキング入りの脱毛器をご紹介
スポンサードリンク
PAGE TOP