アイテム

【2017年/秋トレンド】メンズライク!足元からシーズンチェンジ

残暑が落ち着き肌寒さを感じる秋のはじまり…。
季節の移ろいと共にファッションもシフトチェンジ。

「オシャレは足元から」と言いますが、
夏ファッションとの大きな違いはシューズですね。
夏とは打って変わって露出度が減り足元をそっと包み込み存在感を放つ秋のシューズ。

2017年/秋のトレンドシューズは主に“メンズライク”がキーポイントになっています!

去秋とはひと味違ったトレンドシューズ3種(太ヒール・レースアップ・メタリック)を
コーディネートのプチアドバイスと併せてご紹介します。

存在感&安定感抜群!太ヒールシューズ

ウィメンズシューズと言えば細長く華奢なピンヒールが予てから主流になっておりますが、
今秋はメンズライクな“太ヒール”がトレンドキーワードになっています。

安定感は然る事ながら抜群な存在感を放ちます!
サイドやバックスタイルからトレンド感をアピールでき、
そのさり気なさが大人な熟れ感を漂わせます。

<太ヒール/主なメリット>

存在感
ヒール部分やシューズ全体が無地やモノトーンのシンプルなデザインでも
充分な存在感があるのでコーディネートのポイントになります。

安定感
太く安定感があるので仮にハイヒールでも
足や体全体への負担が軽減されますし、
ピンヒールに比べ歩きやすく美しいウォーキングを保てるでしょう。
(因みに道にある溝などにヒールがはまってしまう心配も少ないです。)

ピンヒールに比べ、体重が広範囲に分散され
負荷が少なくヒールが折れてしまう可能性も低いので
長期に渡りご愛用頂けて節約(修理代・買替え)にも繋がります。

<コーディネート/プチアドバイス>

・ヒールの高さ

フラットヒール(約0.5~1cm以下)・ローヒール(約1~3.0cm)よりも、
ミドルヒール(約3.0~5.5cm)・ハイヒール(6cn以上)の方が、
女性らしさと太ヒールのメンズライクが絶妙に相まった甘辛MIXコーデに。

・ヒールのデザイン

無地のモノトーンでも存在感はありますが、
例えばヒール部分にだけ色柄の付いた一風変わったアイテムは
より存在感やトレンド感が増すのでオススメです。

・ジャンルの幅

オリジナリティを含ませ周囲との差別化を図る為には、
敢えてエレガントスタイルと組み合わせたミスマッチファッションがオススメです。

・アピール&全体バランス

太ヒールを強調させたい場合は、
小物類のサイズを小さく控えめにしたり
ロング丈のボトムスは避けると
アピールに繋がるだけでなく全体のバランスが良くなります。

絶妙バランス!メンズライク&女性らしさ漂うレースアップシューズ

全体的にゴツく重量感のあるメンズライクな“レースアップシューズ”。
(レースアップ=紐で編み上げられた状態)

予てから老若男女問わず高い人気を誇っています!
シューズ全体が無地やモノトーンでも立体感がでてオシャレな印象に。
瞬時にオシャレ上級者のような熟れ感が漂います。

<レースアップ/主なメリット>

スニーカー(紐靴)のように紐で編み上げられフロント上部でリボン結びにするのが主なので、
例えば紐だけを色柄物にし強調させることでよりトレンド感が増しますし、
メンズライクでありながらさり気なく女性らしさも取り入れられます。

無装飾タイプのシューズに比べ存在感が出ますし
紐を締めるのでフラットやローヒールでもスタイリッシュな印象に。

レースアップ部分の微調整により足全体がしっかりとホールドされるので、
安定感が増し負担の軽減に繋がるだけでなく歩きやすく美しいウォーキングにも繋がるでしょう。

足元がボリューミーになるので脚を女性らしく華奢に見せてくれます。

<コーディネート/プチアドバイス>

・レースアップ箇所

フロントレースアップが主流ですが、
踵(かかと)がレースアップ状になっている“バックレースアップ”タイプもあるので
周囲との差別化を図るのにもオススメです。
バックスタイルで語るさり気なさからまるでオシャレ上級者のような熟れ感が漂います。
・色柄物で女性らしさをプラス

今ではレースアップシューズも色柄の展開が幅広いので、
例えばトレンドカラーのレッドや花柄などで女性らしさをプラスさせる事で
メンズライクアイテムでも絶妙なバランス感が生まれキュートなファッションをお楽しみ頂けます。
足元にボリューム感がでるので洋服はタイトにまとめると全体のバランスが良くなります。

・甘辛MIXコーデ

カジュアルやクールでシックなファッションは然る事ながら、
意外にもフェミニンファッションとも相性の良いレースアップシューズ。
程よい抜け感がでてオシャレな印象に。

・ヒールの高さ

同じレースアップシューズでもヒールの高さによってガラリと雰囲気を変えられます。
例えばハイヒールにする事で抜け感がでてよりオシャレな印象に。
特に予てから流行りのビッグシルエットファッションを取り入れる際にも、
ハイヒールのレースアップシューズと合わせることで相乗効果が生まれ
洋服・シューズ共に魅力が活きます。

インヒールで脚長効果を狙うのもオススメです。

存在感&高級感漂うメタリックシューズ

他とは異なる“メタリック”ならではの光沢感が抜群な存在感を放ち高級感までもが漂います!
(メタリック=金属的な)
煌びやかでありつつも上品な印象を与えてくれます。
特にオシャレ上級者の間で高い人気を誇っているアイテムです。

メンズライクなメタリックシューズでクールな大人の女性へ!

<メタリック/主なメリット>

四季の中で比較的にモノトーンが多く地味になりがちな秋ファッションですが、
足元にメタリックを取り入れることで瞬時に抜け感がでて華やかな印象に。

コーディネートのポイントに大活躍してくれますし
熟れ感が漂いオシャレ上級者を演出できます!

シューズなので小物類など他アイテムに比べ身に付けやすいでしょうし
奇抜ではなく上品さをキープしてくれます。

<コーディネート/プチアドバイス>

・メタリックの部分使い/MIXコーデ

高い人気を誇っている“ミラーネイル”とさり気なくコーディネートすることで
統一感が生まれオシャレ度が増すのでオススメです。
(全体的にメタリックがあしらわれているアイテムの場合はメタリックシューズのみをコーディネートのポイントにし、
他アイテムは光沢感を抑えることでよりメタリックが活きトレンド感が増します。)

全体的にメタリックがあしらわれたアイテムも素敵ですが、
例えばシューズのベルトやヒールだけなど“部分使い”にすることで熟れ感が増しよりオシャレに見えるでしょう。
(メタリックアイテムが初心者の方でも抵抗感なくトレンドを取り入れられお楽しみ頂けるでしょう。)
・ヒールの高さ

メタリックの使用率が高いアイテム/ミドルやハイヒールにするとよりメタリックのクール感が際立ち大人らしい装いに。
(因みに高ヒールの場合は、爪先がシャープな“ポインテッドトュ”タイプにすると全体のバランスが良くなります。)

メタリック使用率が低い/フラットやローヒールでもあまり違和感がないですし女性らしさをプラス出来ます。
(因みに低ヒールの場合は、爪先に丸みのある“ラウンドトュ”タイプにすると全体のバランスが良くなります。)

まとめ

メンズライクアイテムと女性らしいディテールの絶妙な融合によって生まれるクールでセクシーな秋のトレンドシューズ。
メンズライクアイテムは予てから男女共に高い人気を誇っています!
それぞれメリットが多く、ほんの少し工夫するだけで
幅広くオシャレ上級者レベルのコーディネートをお楽しみ頂ける優れモノ“2017年/秋のトレンドシューズ”。

“太ヒール・レースアップ・メタリック”のトレンドキーワードが3つも揃ったブーツやパンプスも、
それぞれの特徴が異なり相乗効果が生まれ全体のバランスも良いのでオススメです!

関連記事

  1. シンプルで簡単♪夏にオススメのペディキュアはコレ!
  2. ホッと一息。ドリップより美味しいアイツを買ってみたのでレビュー
  3. 簡単にできちゃう!?手軽にできるオススメの目元ケア家電
  4. 「ひときわ輝くオシャレなレディに」 2017年の秋冬のトレンドフ…
  5. 新生活 自転車に乗って大学生活をスタート!
  6. ネイルをオフィスでも楽しみたい!デザインのポイントは?
  7. 今年の秋は、リップをプチプラで揃えて何変化してみる?
  8. この自転車ならママも子供も大安心!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. HP Spectre最新モデルをレビューしようとしたら本気で返したくなくなった件。
  2. 肌が綺麗な基準って?普段からのケアや美白美人になるには?
  3. 毛穴のケアはタイプ別で選びたい!おすすめ化粧品4選
スポンサードリンク
PAGE TOP