ライフ

【いい女!】と言われる、オフィスでの立ち振る舞いって?

現代社会に進出している女性が本当に多くなっていて、
見渡せば女性社員ばかり!という企業も多いかもしれません。

その上女性が主体で動いている企業も少なくはないでしょう。

また、女性特有であった職業(保母さんや看護婦)も最近では男性が進出してくるなど、
だんだん女性が男性と同等に扱われる時代にも変わってきていますね。
だからこそ、昔から言われていた「女性らしい」という言葉が
オフィスではなくなってきているのかもしれません。

今回は現代のオフィス(会社)での“いい女”と言われる“立ち振る舞い”が
どのように変化してきたのか?を検証してみました。

【昔とは違う、女性のオフィスでの立ち振る舞い?】

ひと昔前の時代なら、女性が学校を卒業すると就職しその後、
結婚相手を見付けながら花嫁修業をし、適齢期に結婚。
結果的に専業主婦になるというのが普通でした。
でも最近の女性は4年生大学を卒業し、
資格やキャリアを求めて男性と肩を並べて働くようになっていますよね。

そのため結婚をしても働きながら子育てをしているワーキングママさんが
たくさんおられます。
そんな状況でも女性は女性らしいオフィスでの立ち振る舞いはやはり必要ですし、
会社の花でもあります。
たとえ、男性と同じような仕事内容をしていても、、、
とライターの私は思うのですが、最近はどうなのでしょう?!

ここで考えつくことは、
昔求めていたオフィスにいる女性の仕事内容にあるのだと思うのです。

お茶酌み、電話応対、男性社員の補佐的業務(事務処理や雑用など)は
女性特有の仕事として決められていました。
つまり家に例えると奥様のような?女性像を求めていた男性社員が多かったし、
当たり前だったのかもしれません。

でも今の女性の仕事内容は、ほぼ男性と同じ内容を熟していて
女性の方が優位に立ってしまうこともあるでしょう。
女性上司というのも珍しくもありません。

それだけ女性としての立ち位置や立ち振る舞いも、
男性的に変わりつつあることも理解できるのではないでしょうか?

今のオフィスにいる女性の立ち振る舞いは、
「女性らしい」というよりか「女性が強い」という表現が正しいかもしれませんね。

みなさんはどう思われますか?

【オフィス機器を使いこなすのは当たり前!】

女性の立ち振る舞いには「女性らしさ」が要求されますが、
今の女性はそんなことを考えている暇はありません。

次々に進化していくオフィス機器を上手に使いこなし、
男性に負けてはいられないからでしょう。
デスクワークになると特にその技能は大切になってくると思います。

パソコン、プリンターやFAX、コピー機などを使いこなすことは
昔からもちろんあったのですが、
男性に言われて使いこなす状況ではなく、
自分の仕事に付随する機器として使いこなさなければ仕事になりません。

つまり「〇〇さんこれコピーしといて」ではなく

「コピーしたものを持って打合せに入る」

のが当たり前で、
男性も女性に頼むべき仕事ではなくなってきているのではないでしょうか?

もちろん、部署によってはアシスタントという女性はいるのかもしれません。
でも今の女性は男性とほぼ同等!という時代にあることは、
よく耳にする状況だと思います。

もう男性が「女のくせに〇〇」という時代はとっくに過ぎてしまったのでは?

【オフィスでの今の女性の立場って?】

それでは、オフィス内での女性の立場ってどうなっているのでしょうか?
男性と同じ仕事をするといっても、やはり限界もあるでしょう。
女性には男性のような力仕事は無理ですし、
深夜の仕事(看護師や介護士などの当直ありの職種は別)も本来ならしてはいけません。

ですがデスクワークなら、男性と同じように働くことは可能ではないでしょうか?

また、営業など外回りも女性が目立つようになってきているので
この辺りでは男性とほぼ同等なようにも感じます。

とにかく今の働く女性の立場は、昔で言う男性の補助的な仕事だけではなく、
一人のワーカーとして自立しているという事なのでしょう。
だから男女の壁はもうほとんどないですし、
「女のくせに」は通用しなくなってきているのではないでしょうか?

【まとめ】

いかがでしたか?
今回は主にオフィスで働く女性について考えてみました。
そしてその場所での女性の立ち振る舞いは、女性特有であった男性の補佐時代ではなく
しっかり自立した社会人としての振る舞いが正しいのかもしれません。

もちろん、女性としてのしぐさやマナーは大切です。
下品な言葉使いや態度はダメですよね。
キャリアウーマンだけれど女性としての優しさや特性を残しながら、
男性と沢山お仕事を熟してほしいなと思います。
男性も負けていられませんね!ぜひ、頑張ってみてください。

関連記事

  1. 男性がグッとくる可愛い仕草。女の子も気になるベスト10
  2. 「ひときわ輝くオシャレなレディに」 2017年の秋冬のトレンドフ…
  3. おしゃれにこだわれる一人暮らし
  4. 自撮りは照明を使ってワンランクアップ♡撮り方おすすめ集
  5. 女の子の可愛い博多弁ベスト6愛される理由はコレだった!?
  6. 30代女性をもっと輝かせる名作映画リスト6選
  7. 2017年の秋目前!新鮮&定番ファッショントレンドカラー
  8. 2016年冬!トレンドカラーを取り入れてお洒落度アップ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. あなたの寝相は大丈夫?寝相に隠された健康との関係とは
  2. 美容効果を最大限に引き出そう!正しいスムージーの作り方
  3. もう夏バテなんてしない!夏バテは食べ物で対策ができる!
スポンサードリンク
PAGE TOP